晴れ女のわがままジャーニー(人生も旅も)

自由人です。やりたいことをやります。まず、やってみる。

カナダひとり旅④【ビクトリア】ビクトリアでオススメの格安宿:オーシャンアイランドイン

夏のカナダ旅行で悩ましいのが宿。

カナダの宿はどこもお値段高め。

バックパッカーズまではいかないけど、個室でお手頃な中間価格帯の宿があまりないのが困るんです。バンフで宿泊した時は、8人部屋のドミトリーでも1泊5000円以上しました。

ビクトリアも例外ではありません。

そんな中でググりまくって探し当てたのがこのオーシャンアイランドインバックパッカーズとありますが、個室もあります。

場所は、街の中心部であるインナーハーバーから徒歩15〜20分とやや遠いですが、お勧めなんです。

オーシャンアイランドインのおすすめポイント

コスパがいい

ここならダブルベッドの個室(共用バスルーム)で1泊4〜5,000円くらいで泊まれます。私が泊まったのは8月だったので1泊5,000円台後半でしたが、それでもこの国のスタンダードより安いほうでした。

スタッフがとても親切でフレンドリー

初日のチェックインのときに対応してくれたのは愛想のいい女性スタッフでしたが、私の重たいスーツケースを笑顔でストレージルームに運んでくれました。

また、別の日に近くのバス停に着いて訪ねた時も別のスタッフでしたが、とても親切に対応してくれました。

朝食のワッフルが美味しい

ここは朝食付きです。ここの朝食の私のいちばんのお気に入りはワッフルでした。ナテラやメイプルシロップをかけて食べると激ウマです。

f:id:KirigirisuMax:20201220164146j:plain

朝ごはんのワッフル

晩御飯まで付いている!

朝ごはんが付いている宿は珍しくないですが、晩御飯も付いている宿は少ないのではないでしょうか?私は一人の時にご飯にお金をかけたくない性分なので、これはありがたかったです。シンプルですが、毎晩異なる簡単な料理が提供されました。1階のラウンジでスタッフがサーブしてくれますが、スタッフの皆さんはフレンドリーですし、同じ宿に泊まっている人が結構そこで食べるので、気軽に知り合えて寂しくなかったのも良かったです。

f:id:KirigirisuMax:20201220164225j:plain

ある日の晩ご飯・・何か謎でしたがおいしかったです

f:id:KirigirisuMax:20201230202319j:image
f:id:KirigirisuMax:20201230202316j:image

共用バスルームがとても使い安い

私が泊まったのは1階で、共用バスルームが数個ありました。上の階にもあって、いつ行っても特に混んでいて待たされたりすることはありませんでした。スペースも十分あって使いやすかったです。

どうでしたか?ビクトリアにはもっと良いホテルがたくさんあると思いますが、節約したいけど個室に泊まりたいときはお勧めです。

⑤に続く。