晴れ女のわがままジャーニー(人生も旅も)

自由人です。やりたいことをやります。まず、やってみる。

カナダひとり旅②【ビクトリア】晴れた日には見所いっぱいのビーコンヒルパークをお散歩しよう

ビクトリア編を予告してからかなり日数が経ってしまいました。ビクトリアは、独り歩きがし易い観光地です。

詳しくはこちら⬇︎

中でも、都会の生活に疲れた方や自然や動物が好きな人にオススメなのが、ビーコンヒルパーク(Beacon Hill Park)。都会生活でギスギスカサカサした時は、ここを訪れることをお勧めします。

f:id:KirigirisuMax:20201123182352j:plain

気づけば、もう、師走も間近。カナダはきっと極寒なんだろうと思いますが、私が行ったのは8月下旬で、ポカポカ気持ちの良い日が続いていました。

ビーコンヒルパークは広大な公園で、のんびり歩けば、半日は簡単に潰れます。

ビーコンヒルパークの場所

場所は、インナーハーバー(中心部)から歩いて10分ほどの便利な場所にあります。

ビーコンヒールパークの見どころ

小動物に出会える

動物を見たり、動物と触れ合うことができる場所って、癒されませんか?

ここには可愛くて小さな動物たちがたくさんいますよ。

f:id:KirigirisuMax:20201123182432j:plain

髭を生やしていた頃のダルビッシュに似てる

これ、何の鳥でしょうか?たくさんいました。この公園内には、いろんな種類の鳥が生息しているようです。特に水辺は鳥パラダイス。

f:id:KirigirisuMax:20201123182459j:plain

水辺には鳥

カモなんて、人に慣れすぎて、逃げもしません。

f:id:KirigirisuMax:20201123182943j:plain

カモ

堂々たる日向ぼっこ。

f:id:KirigirisuMax:20201123183024j:plain

気持ち良さそう

f:id:KirigirisuMax:20201123183010j:plain

このお方の名前をご存知の方はいますか?

f:id:KirigirisuMax:20201123182646j:plain

カモ

これだけカモがいれば、年末は鴨南蛮そばがたくさん食べれそう(冗談です!)というくらいいます。

f:id:KirigirisuMax:20201123182546j:plain

公園内は森のようでもある

f:id:KirigirisuMax:20201123183038j:plain

謎にデザインされた木

かわいいリスもいます。

f:id:KirigirisuMax:20201124141422j:plain

ビーコンヒルパークのリス

台北二二八公園大安森林公園にいたリスたちが黒っぽくてぽっちゃり型だったのに比べて、こちらのリスさんは、スリムで毛並みも薄茶色っぽく、人が近づいたら逃げてしまいます。

ご参考)台北のリス

f:id:KirigirisuMax:20201124141406j:plain

絵に描いたような超かわいいビーコンヒルパークのリス

台北のリスと改めて見比べてみると、

ビーコンヒルのリスの方が断然垢抜(あかぬ)けています

リスに優劣をつけるなんて、えげつないことをしてしまいました。。。

みんな違ってみんないい!(言い訳)

ここにはこんな綺麗な鳥もいますよ。

f:id:KirigirisuMax:20201123182700j:plain

クジャク

f:id:KirigirisuMax:20201123182630j:plain

青が眩しい!

私は写真を撮るときに、どうしても寄ってしまう癖があるのですが、クジャクも結構たくさんいて、普通に地面に座っています。引いた写真が下。

f:id:KirigirisuMax:20201123182614j:plain

地面に鎮座

是非とも羽をジュディ・オング翁倩玉のように綺麗に広げて欲しいところでしたが、半開きのクジャクしか見かけませんでした。

これらはすべてここに生息する動物ですが、飼われている動物と触れ合える場所もあります。

f:id:KirigirisuMax:20201123183108j:plain

ヤギとかと触れ合える

写真が悪いですが、園内にはヤギなどの家畜系動物と触れ合えるコーナーがあり、親子連れが中に入って楽しんでいました。

そして、一風変わった動物、いや失礼・・・人間もいましたよ。

下の写真の奥に写っている人たちは、笑いヨガをしていました。

f:id:KirigirisuMax:20201123182601j:plain

笑いヨガに勤しむ人々(中央奥)

おかしいことがなくてもとにかく「わーっはっは」と笑い合うこのヨガ。聞いたことはありましたが、実際にやっている人たちに遭遇したのは初めてでした。

正直、何がおかしいのか全くわかりません。。。意図的に笑って楽しいのでしょうか?

でも、ブスッとしているよりよっぽどマシな生き方かもしれませんね。今度つらいことや腹の立つことがあったら、彼らを真似してやってみようと思います。 

世界一高いトーテムポールがある

カナダはトーテムポールが有名です。ここバンクーバー島にはトーテムポールが見られる場所がたくさんありますが、ここには世界一高いトーテムポールがあります。それがこちら。

f:id:KirigirisuMax:20201124144458j:plain

世界一高いトーテムポール

サイズ感が掴みにくいと思いますが、左下にある緑色のベンチと比べてみてください。これがものすごく高くそびえ立っていることがわかると思います。

そんなこと言われても、そもそも普通のトーテムポールをご存知ないという方もいると思いますので、普通のも比較対象として載せます。

f:id:KirigirisuMax:20201124145427j:plain

Duncunのトーテムポール

f:id:KirigirisuMax:20201124145454j:plain

これが普通サイズ

こちらはビクトリアの前に訪れたバンクーバー島の中部にあるDuncunという町のトーテムポールです。

これらと比べると、ビーコンヒルパークのものがいかに大きいかが分かると思います。

大海原を見て黄昏ることができる

この公園は海沿いにあるので、最南端まで歩くと、海が見えるとても景色のいい場所にたどり着きます。

f:id:KirigirisuMax:20201123183250j:plain

f:id:KirigirisuMax:20201123183304j:plain

海だ!

ここはウォーキングトレイルにもなっているようで、私が歩いた時は、多くの人が犬と一緒に歩いていました。この日も結構遠くまで見渡せました。

ビクトリアはカナダと米国の国境に位置しています。向こう岸に見える雪山はもう米国です。

f:id:KirigirisuMax:20201123183318j:plain

米国が見えます

f:id:KirigirisuMax:20201123183333j:plain

タンカーや船がたくさん行き交っています

こうして見ると、ナイアガラほどではないですが、米国とカナダってすぐそばですね。

色とりどりのお花に癒される

園内にはバラ園もありました。

f:id:KirigirisuMax:20201123183139j:plain

ハート型のバラ
f:id:KirigirisuMax:20201123183125j:plain
f:id:KirigirisuMax:20201123183154j:plain
バラはいつも人気

ビクトリアはここに限らず、いたるところに花があり、街を歩いているだけで楽しい気分になります。

f:id:KirigirisuMax:20201123183222j:plain

街灯にもお花

この記事を書いていたら、なんだか昭和記念公園に行きたくなってしまいました。笑

カナダにも早く行ける日が来るといいな。

 ③に続く。

PVアクセスランキング にほんブログ村

テーブルマークのお皿のいらない冷凍「汁なし担々麺」はオフィスでも食べられて便利

大家好!(みなさんこんにちは)

汁なし&担々麺フリークのきりぎりすです。

最近業務スーパーテーブルマークのお皿がいらない「汁なし担々麺」を見つけてしまいました。

f:id:KirigirisuMax:20201111141120j:image

テーブルマークさんといえば、カトキチの冷凍うどんが有名で、うどんにうるさい四国生まれの私でも「うどん」と認める冷凍うどんを提供しています。

そのテーブルマークさんの「汁なし担々麺」ということで、大きな期待を抱いて購入しました。

そして、この担々麺の最大の特徴は"お皿の用意がいらない"ところ!

地球には優しくないですが、商品をそのまま取り出して、食べられるようになっていて、便利です!!!

テーブルマークさん、働く世代へのお気遣い、ありがとです。

ですがですが、私はここでやらかしてしまいました〜

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

説明を読む前に、袋をバコーンと開封してしまったのです。

でも、それは間違いでした。

開けてはならなかったのです。

袋の右下にちょこっと切れ目を入れて、レンジでチンすると袋の表麺に書いてありました。

覆水盆に返らず。嘆いても仕方がないので、袋開いたままでチン。

f:id:KirigirisuMax:20201111141141j:image

でも、問題はさほどなかったようです。

写真はミートボールが二つ載っているかのように見えますが、これを混ぜると下のようになります。 
f:id:KirigirisuMax:20201111141215j:image

感想ですが、麺は期待値が高かったせいか、イマイチでした。

でも、もしかしたら、私が袋を開けてチンしてしまったせいかもしれません。うどんが良いだけに、最初からハードルが上がってしまっていたのかもしれません。

うどんとは勝手が違うのか、NISSINの冷凍シリーズの麺がレベルが高すぎるのか、この商品に関しては、テーブルマークさんの麺はもの足りないように感じました(あくまでも私見)。テーブルマークさんだったら、もっといい麺が作れるのではないかと思います。

ただ、私は麺にはとことんうるさいので、気にならない方も多いと思います。

味は、担々麺として普通に美味しいですが、辛さが私には若干物足りなく、KALDIのミル付き麻辣ペッパーのアシストが必要でした。

でも、この商品は器ごと持って食べられるので、自宅以外の場所でもレンチンさえできれば食べられる、この手軽さが嬉しい点です。

KALDIのミル付き麻辣ペッパーについてはこちら⬇︎今後のさらなる進化を期待しましょう!!!

PVアクセスランキング にほんブログ村