晴れ女のわがままジャーニー(人生も旅も)

自由人です。やりたいことをやります。まず、やってみる。

イタリア

イタリアひとり旅㊾【後半:トスカーナ編】パスポートを忘れても楽しいフィレンツェのウフィツィ美術館

ウフィツィ美術館。 世界にはルーブルやオルセー、エルミタージュなど名だたる美術館がありますが、この美術館ほど日本人にとって言いにくい美術館はないのではないでしょうか。 イタリア語は特にろれつが回りにくいものが多いですが、今回のイタリアの旅で…

イタリアひとり旅㊽【後半:トスカーナ編】魅惑の「ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ」を取り巻く柔軟思考のおばちゃんたち

フィレンツェと言えば、名物は「ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ」という大きな牛のステーキです。 でも、私は若い頃にオージービーフをたらふく食べ過ぎたせいか、歳とともにお肉があまり食べられなくなってしまい、日本サイズのステーキ一枚でかな…

イタリアひとり旅㊼【後半:トスカーナ編】お料理留学2日目のコース料理4品紹介(タルトのレシピ付き)

イタリア旅行で体験したお料理留学は本当に充実したものでした。 今回は2日目に習ったお料理を紹介。 2日目のメニューはこちら。 ZUCCA MARINATA(かぼちゃのマリネ) GNOCCHI AL POMODORO(トマトのニョッキ) ROSTICCIANA(スペアリブのハーブ煮込み) TOR…

イタリアひとり旅㊻【後半:トスカーナ編】ボーボリ庭園で朝練・・・じゃなくてお散歩

ダビデくんを見終わった後は、授業まで、まだ時間があったので、ボーボリ庭園にお散歩に行きました。 フィレンツェは小さな町なので、この時ぐらいになると、もう地図を見なくても方向感覚で目的地に行くことが出来るようになっていました。 行く途中、路上…

イタリアひとり旅㊺【後半:トスカーナ編】フィレンツェの大スター「ダビデ」くんに会いに行こう

こんにちは。 今日は立冬。冬が近づいてきましたね。 暇になったので、美術館にでも行こうかと思っている晴れ女です。 突然ですが、本物どーれだ!? 本物どーれだ!? 本物どーれだ!? フィレンツェの街を歩けば、かなり高い確率で1日に1回はダビデくんがC…

イタリアひとり旅㊹【後半:トスカーナ編】フィレンツェに行ったら絶対に外せないB級グルメ「ランプレドット」

フィレンツェに行ったら、ぜひ一度は訪れたいのが、メルカート・チェントラーレ(中央市場)です。 ここには、あらゆる食材やお土産が売られているほか、食事もできます。 食事に関して言うと、この市場は2階建てで、2階にほとんどの軽食屋さんがあります…

イタリアひとり旅㊸【後半:トスカーナ編】フィレンツェのドゥオモを撮るならベッキオ宮殿に行くのがオススメ!

イタリアひとり旅も残すところあと1週間。 (現実世界では明日試験!爆!!!) 2018年10月9日の朝、授業の前に私がまず向かったのはベッキオ宮殿でした。 【場所】 ベッキオ宮殿はシニョリーア広場の一角にあるので、フィレンツェを訪れたら、この宮殿の時…

イタリアひとり旅㊷【後半:トスカーナ編】お料理留学1日目のコース料理4品と授業の感想

今回は、旅のメインイベントの一つであるお料理留学について書きます。 フィレンツェで私にお料理を教えてくださったのは、フィアメッタ先生です。 日本の雑誌にも載っているフィアメッタ先生(赤いお方) ご年配ですが、美しい先生です。 息子さんがシェフ…

イタリアひとり旅㊶【後半:トスカーナ編】ドゥオモ(大聖堂)に入るには気合いが必要!

フィレンツェに行ったら、サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂のドゥオモは是非見たい。 でも、ここを見学するには気合いが必要です。 なぜなら、相当並びます。 多分、今行ったら並ばないんだろうけど・・(゚O゚)\(- -; この日は、前の日に買った『ドゥ…

イタリアひとり旅㊵【後半:トスカーナ編】フィレンツェでのお料理&イタリア語留学の典型的な1日

こうして『スクオラトスカーナ』で月曜日からイタリア語とお料理を習い始めました。 前回のお話⬇︎ イタリア語もお料理も午後からだったので、午前中はフィレンツェの街を散策することにしました。 学校から案内された授業の時間帯は以下のとおり。 【月〜金…

イタリアひとり旅㊴【後半:トスカーナ編】イタリアで"お得に"お料理留学するならここ!

秋です。 食べ物が美味しい季節ですね! ちょうど2年前の今頃、私はフィレンツェで、毎晩美味しいフルコースのお料理を食べまくっていました。 と言っても、先生の指導の下、自分で作った料理です。 私が1週間イタリア料理を習った学校は、 『スクオラトス…

イタリアひとり旅㊳【後半:トスカーナ編】フィレンツェでホームステイ〜素敵な40代ご夫婦のお家にお引越し

2018年10月7日午後 Osteria dei Centopoveriで遅めのランチをした後は、 そこから歩いてすぐのサンタ・マリアノヴェッラ教会へ。 (前回のお話) サンタ・マリアノヴェッラ教会は、サンタ・マリアノヴェッラ駅を降りてすぐのところにあるのですが、テレビな…

イタリアひとり旅㊲【後半:トスカーナ編】ミケランジェロ広場からのおすすめコスパ最高ランチ

お昼ご飯までまだ時間があったので、ミケランジェロ広場まで歩いて行ってみることに。 ジョットの鐘楼からミケランジェロ広場までは歩いて30分か掛からないくらいです。 グラツィエ橋を渡るとき、有名なベッキオ橋が見えました。 その後、毎日このアルノ川沿…

イタリアひとり旅㊱【後半:トスカーナ編】ジョットの鐘楼に登って朝日に包まれるフィレンツェの景色を堪能する!

ピサとサンジミニャーノ、シエナで1日満喫した後は、今回の旅の2つ目の目的を果たすためのお引越し。 サンジミニャーノ、シエナ編はこちら⬇︎ このイタリアシリーズを書き始めてから随分時間が経ってしまったので、もう一度書きますが、この旅の最2つ目の目…

イタリアひとり旅㉟【後半:トスカーナ編】中世の雰囲気漂うシエナとサンジミニャーノの魅力とキャンティワインに酔いしれる

サンジミニャーノ 前回ピサの斜塔に行ったお話で参加したツアーの続きで、サンジミニャーノに行きました。 前回のお話 このサンジミニャーノという地名、この日ツアーに参加するまでは、雰囲気で認識する程度で、全然言えなかったのですが、ここに行った途端…

イタリアひとり旅㉞【後半:トスカーナ編】スパルタなガイドさんに連れられてピサへ

ちょっと厳しめのガイドさん率いる欲張りツアーでピサに連れてってもらいました。イタリアに来て初めて、日帰りツアーに参加しましたが、しょっぱなから不安な船出となりました。

イタリアひとり旅㉝【後半:トスカーナ編】フィレンツェ初ひとり飯とナテラの激甘カンノーロ

ひとりでピサに行くには、ジイジ(呼び方がいつの間にかジイジになっている)の家からだと遠すぎるので、予定より2日早い金曜日にフィレンツェに移動し、翌日の土曜日にフィレンツェからピサに行くことにしました。 ジイジの家を出る前の日に、Booking.comで…

イタリアひとり旅㉜【後半:トスカーナ編】愛犬ゴスとズッキーニのお花の天ぷら

おじさんちの門 おじさんちに滞在して5日目のこと、愛犬のゴスに異変が起きました。 なんだか体調が悪そうなのです。 心配したおじさんは、ゴスを近くの犬猫病院に連れて行きました。 その間、私は一人で掃除機をかけたり、自分の衣服の洗濯をしたりして過ご…

イタリアひとり旅㉛【後半:トスカーナ編】ワークアウェイのミッションその4:近くの森で栗を拾ってきて、食べる

イタリア北部は秋真っ盛り。(※ライブではありません。このイタリアの連番シリーズは約2年前当時の日記と収支記録をもとに書いています。) おじさんちは丘の上なので、フィレンツェ方面を望むと見下ろせて、気持ちいいです。 今日も良いお天気 さて、収穫…

イタリアひとり旅㉚【後半:トスカーナ編】ワークアウェイのミッションその3:りんごのドライフルーツを作る

イタリアでのワークアウェイはまだまだ続いています。(※ライブではありません。このイタリアの連番シリーズは約2年前当時の日記と収支記録をもとに書いています。) この日は、一日中りんごと戯れました。 お仕事は、りんごの収穫→りんごの芯をとってスラ…

イタリアひとり旅㉙【後半:トスカーナ編】ワークアウェイのミッションその2:オリーブを収穫して漬け込む

おじさんちでの次のミッションはオリーブの収穫でした。 実際にオリーブの実が成っているところを見たのはこの時が初めて。オリーブは血流を良くするので以前から興味津々だったので、若干興奮気味に収穫しました。 というのも、以前の職場の同僚の先輩が「…

イタリアひとり旅㉘【後半:トスカーナ編】フィレンツェの郵便局とベジタリアンレストランに行く

カルロおじさんは、毎週1回か2回のペースでフィレンツェの図書館に通っています。この日もおじさんがフィレンツェに行く日だったので、朝から一緒に連れてきてもらいました。そう、今日はオフの日です。ワークアウェイにはオフの日が必ずあります。ホスト…

VRマシンがなくても海外でお散歩している気分を味わえる動画集(台湾ハワイ追加しました)

海外旅行中毒なのに、今年は行けなくて禁断症状出まくりの皆さまへ 海外旅行中毒症状発症のお見舞い申し上げます。 こんにちは。晴れ女です。いつもは個人的な日記や雑記がのための記事がほとんどですが、今日は、夏休みなのに海外旅行に行けなくて、禁断症…

イタリアひとり旅㉗【後半:トスカーナ編】ワークアウェイのミッションその1:ぶどう狩りとトマト狩り

収穫したぶどうとトマト おじさんのお屋敷はとっても広いです。庭というか、果樹園のような感じで、様々な果物や野菜、オリーブが植えられています。 この日は「ぶどうとトマトを収穫せよ」とのミッションが出ました! と言っても、おじさんと一緒にのんびり…

イタリアひとり旅㉖【後半:トスカーナ編】いきなり冬がやって来て戸惑い、ゲームに負けてさらに戸惑う

おじさんち2日目は、イタリアに来て初めての雨となりました。前日までかんかん照りの夏真っ盛りみたいな陽気だったのに、気温もググーンと下がって肌寒い。 おじさんは朝が弱いらしく、起きてくるのが9時ぐらいなので、滞在中、私は8時に起きて勝手にガサガ…

イタリアひとり旅㉕【後半:トスカーナ編】無料で家に泊めてくれるイタリア人のおじさんの怪しいお屋敷に到着

こうして、ローマから後ろ向きのままフィレンツェの駅に到着。後ろ向きに進むのって気持ち悪いですが、これまで座っていた方向と反対側にも座れるので、まあ2度おいしい!?ということにしておきましょう。 さて、せっかくフィレンツェに来たのですが、最初…

イタリアひとり旅㉔【後半:トスカーナ編】フェラーリ特急「イタロ」のプリマクラスに乗ってフィレンツェへ

【南イタリア編】が思いのほか長くなってしまい、気づけばこの「イタリアひとり旅」も連番で㉔に相成りました。これでも、途中をかなり縮めたんですが・・・。 さて、今日からは後半編です。後半は気を引き締めて、もっと端折っていきたいと思います。 9月30…

イタリアひとり旅㉓【前半:南イタリア編(完)】フォトジェニックなポンペイ旧市街をぶらぶら

ベスビオ山を降りるには、来た時と同じバスに乗る必要があります。 ただ、バス停は例によってバス会社や行き先を明記した札などが一切なく、雑然としています。登山口のバス乗り場には行き先の違う大小様々なバスが次々と到着し、適当な場所に停車するので、…

イタリアひとり旅㉒【前半:南イタリア編】鬼のパンツを履いて見たベスビオ山頂からの絶景

ベスビオ山(ヴェスビオ山)の登山口に到着。 売店や小さなお食事処もここに集まっています。これを逃すと山頂付近までは何もありません。 バス降りたところ とはいえ、朝一番でお腹も空いておらず、素通りして出発。Andiamo! 私は登山はほぼしないので、山…

イタリアひとり旅㉑【前半:南イタリア編】履こう履こう鬼のパンツ♪の山に登ろう

"おにーのパンツは良いパンツ〜 強いぞー、強いぞー!!!" の歌は日本でも知っている人が多いですが、これ、元々は鬼と全く関係ないのをご存知だろうか? この歌は「フニクリ・フニクラ」といって、ベスビオ火山に昔あったフニコラーレのPRソングとして作ら…