晴れ女のわがままジャーニー(人生も旅も)

自由人です。やりたいことをやります。まず、やってみる。

イタリアひとり旅③【旅の準備(2)】

f:id:KirigirisuMax:20200510144106j:plain

イタリアの話が続きますが、ちゃんと中国語のお勉強もしてます。 今日も旅の準備について。

旅のスケジュールを立てる

まず大枠のスケジュールを立てます。
期間:約3週間(南1週間、北2週間:料理習う)

以上!

この時点でこれ以上詳しく計画しても、そうそう思い通りにはいきません!天候とか、現地に行ってみたら開いてたとか開いてなかったとかその他もろもろで都度柔軟に対応していくことが大事。 

予算

次に必要なお金をザクッと見積もっておきます。ただ、この当初の予定通りに納まったことは一度もなく、だいたい5~10万円の予算オーバーになってしまう・・。


当初予算:28万円(航空券+宿代+食費+お料理学校+観光入場料+SIMカード+イタリア国内移動費+お土産代その他)

【内訳】

航空券:9万6820円

宿代は当初4万円を見積もっていたのですが、フィレンツェで余分に2泊してしまったので、結果的には7万4600円に膨れ上がってしまいました。フィレンツェのホテルたっか!

グリーンガーデン:2万2000円、ロンドラフィレンツェ:3万2600円、ホームステイ:2万円ぐらい


お料理学校の授業料:7万3000円(599ユーロ)

航空券と宿代除いて約9万1200円


実際には旅程全てで約33万5000円になってしまった!


国内交通の手配


ITALOとTrenitalia:ざっくり、イタロは私鉄、トレニタリア国鉄と考えればいいです。ナポリフィレンツェ間はイタロで、フィレンツェ―ローマ・フィウミチーノ空港間はトレニタリアで移動しました。

実際にサービスが良かったのはイタロだけど、帰りにフィウミチーノ空港まで直行できるのはトレニタリアフレッチャアルジェント)だけでした。国鉄ゆえに便利。イタロはプリマクラスに乗ると、飲み物とスナックが出るけど、イタロの乗務員さんはすでに1度サーブしてくれたにもかかわらず、ローマで乗客がほぼ入れ替わった後に再び飲み物とスナックをオファーしてくれました。「先ほどいただきました」と丁寧にお断りしたら、「分かっています」とにっこり笑って、すごく礼儀正しくて感じが良かったです。列車移動については別途詳しく解説します。


出国前にしておくこと


両替を忘れてはダメ。海外旅行の常識では、現地に入ってから両替するほうが得だとされているけど、イタリアの場合は別だから注意が必要です!

普通ならコストは日本の空港>現地の空港>現地市内の両替所の順で安くなっていく。但し、イタリアは例外。街中でも手数料を高く取られるところが多いので、一番お得なのは日本での両替。もしくは前回旅行のユーロなどが余っていたら、あとはカードで払いやキャッシング、デビットカードでの出金のほうがお得です。


ローマ空港に着いたらすること


ローマに到着したら空港でしておくこと。それはSIMカードの購入です。このご時世、スマホなしでは生きてはいけない。というより、これ命綱です!!現地の情報がリアルタイムで手に入るだけでなく、地図も開けるし、急な宿の変更も可能。空港でのチェックインもできる。そのスマホを最大限に活用するために、Wi-Fiスポットを求めて彷徨うのだけは避けたいもの。幸い、イタリアではSIMカードが安価で手に入ります。飛行機降りたら真っ先にゲットすべし。

お勧めの携帯電話会社はTIM。フィウミチーノ空港内にもあり、窓口でパスポートを見せて簡単な手続きをすれば、すぐにSIMカードが手に入ります。イタリアの各都市に店舗があるので、何か困ったときもスマホを持っていけば助けてくれます。赤と青の看板が目印です。

TIMのフィウミチーノ空港到着時ロビー内の場所 Shop&Eat Maps - Aeroporti di Roma 

フィレンツェのサンタマリアノヴェッラ駅近くのTIM

f:id:KirigirisuMax:20200510141957p:plain

フィレンツェの中央駅近くのTIM

SIMカードのプラン例】35ユーロで15GBの通信と通話100分
通信でどれだけ残高があるかは専用アプリから閲覧可能。

f:id:KirigirisuMax:20200510142918p:plain

契約内容のテキストがちゃんと届きます

ちなみに1ヶ月15GBプランにしといてよかったです!滞在2週間経過時に近くのTIMの支店に立ち寄ってデータがどれくらい残ってるか尋ねたら、下記のページで残高が見られるとのお示しを受けました。もう8ギガしか残ってなかった!(7ギガ既に使用!)

残高はこのような感じで表示されます。

f:id:KirigirisuMax:20200510142130p:plain

ちなみにイタリアの前に滞在したバンクーバーのPhoneBoxという携帯電話のお店で購入した時、1GB1か月プランが61.60ドルもしたことを考えると、15倍の通信量に通話まで付いてこのお値段は文句なしのコスパ。1GBなんて絶対3週間もちません。15GBあれば精神的にとても楽になること間違いなし。

 

④につづく