晴れ女のわがままジャーニー(人生も旅も)

自由人です。やりたいことをやります。まず、やってみる。

台北駅近くの安くて美味しいお手軽朝ごはん:老蔡水煎包

台北で食べたものの中で、時々思い出しはよだれがが出そうなのが水煎包(shui3jian1bao1)です。

上海で初めて食べた時に虜になったのですが、日本ではフードフェスなどでしかあまりお目にかかれません。ちなみに中国では生煎包(sheng1jian1bao1)、日本語は焼き小籠包です。

朝ごはん食べたいけど、わざわざ食べに行くほどでもないし、でもコンビニは嫌!という時にはこの安くて美味しい水煎包が超オススメです。

中でもオススメなのが、台北駅の南側すぐのところにある「老蔡水煎包」

f:id:KirigirisuMax:20200424192601j:plain

場所はこちら。

台北駅からも台大医院駅からも歩いて行ける距離で、便利。

こちらの水煎包は一つ16元と、とてもリーズナブルで、メニューもとてもシンプル。水煎包3種類と豆乳などの各種ドリンクが数種類だけ。持ち帰りが主流ですが、奥にちょっとしたイートインスペースもあります。メニューも中国語のほか英語や日本語、韓国語などで書かれているため、注文も簡単です。

f:id:KirigirisuMax:20200424193132j:plain

水煎包のメニューはこれだけ

f:id:KirigirisuMax:20200424193205j:plain

ドリンクはこちら

メニューを見ただけでよだれが出そうですが、写真で見ての通り、水煎包の中には具がぎっしり詰まっています。中の具の塩加減も絶妙で、周りの生地と一緒に噛み締めた時には、じんわりと幸せに包まれます。

メニューの鲜肉包(豚まん)の日本語が豚ま肉!!になってしまっているのには後で気づいて笑いましたが。ドリンクのカップの顔もかわいい。。

店員さんもとてもフレンドリーで、このお店の写真を撮って良いか尋ねたところ、頼んでないのに、なんとケースの裏側からわざわざ撮影させてくれました。せっかくなので背面からの水煎包も載せておきます🎵店員さん気分を味わってください(笑)。

f:id:KirigirisuMax:20200424203856j:plain

ケースの裏側から水煎包を眺める

写真は左から豚まん、キャベツまん、ニラまんです。

私は豚まんとキャベツマンと豆乳の組み合わせがお気に入りです。

水煎包をガブッとしてから豆乳を流し込むとサイコー。

いえーい!

グルメな朝は水煎包から〜

あー食べたい!

f:id:KirigirisuMax:20200424193702j:plain

大満足の朝ごはん

ツイッターやってます

twitter.com